RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
アウトドアフェスティバルからの笠置キャンプ
こんにちは、はんはんの中能ですチョキ
今週は、気温が低い日が多く、花粉症もちょこっとだけ落ち着いていましたが、気温の上昇と共に、花粉症も上昇している今日この頃です悲しい

先日、【アウトドアフェスティバルin大阪】が開催されたので、行ってきました。場所は、南港のインテックス大阪船携帯を車に忘れたので写真撮れませんでした冷や汗
かなりの人で混むんだろうなと思い、気合を入れて早めに家を出発!
OPEN15分前には到着して、チケットを購入。(通常1000円→JAF割引で800円に)
意外と人が少なくて「こんなもんかぁ〜、でも今から人が増えるんだろうな」と思いながら列に並ぶ・・・30人位並んでいましたよジョギング
OPEN時間、スムーズに入場してビックリびっくり出展ブースガラガラでスペースかなり余ってます。アウトドアメーカーもコールマン&キャプスタのみ!後はキャンピングカーや、各地の観光協会のPRブースでした。入場した瞬間から想像と違ってガッカリしていましたが、せっかくなので楽しむ事に楽しい
メーカーは判りませんが子供のラッシュガードが500円で売っていたので、嫁が衝動買い!
私は、キャプスタの即売で子供が座るのにちょうどいいアルミの折り畳みチェア&ツーバーナーの横に置くキッチンテーブル(普通のミニテーブルです)、あと細々したものをゲット!テーブルも椅子も、ずっと探していたので、お安く購入できて大満足拍手

子供たちは、ウミガメの赤ちゃんを抱かせてもらったり、巨大なツリーハウスで遊んだりしていました。
最後にコールマンのブースでウェザーマスターシリーズのグッズや、テントを物色見る我が家には高嶺の花で、とても手が出せませんが、長男が一言「こんなテントいいなぁ」と言っていたので「おいおい、ナンボすると思ってんねん」って思わずツッコミ!

何だかんだウロウロして、結果的に色々購入しましたが嫁と二人で「これで入場料とったらあかんやろ〜」な内容でしたよバッド来年はもっともっと盛大に開催してほしいものです。

ゆっくりしている間もなく、嫁のおじいちゃんおばあちゃん宅を訪問。買い物に行ったり、昼食をごちそうになったりとあっという間に時間が過ぎました。

家に帰ったのが17:30頃、急いで準備してとにかく車に積み込んでいざ笠置へ車
到着したのが19:00頃、すでに真っ暗です月予想よりも多くの人で、みなさん火を囲んでまったりされています。そんな中でも、良い場所が空いていたので、すぐに準備にかかれました。車でしっかりお昼寝をした子供達はテンションMAXイヒヒ
何かとお手伝い(邪魔冷や汗)されながらバタバタと設営家今晩ゆっくり眠れるようにこれだけは手抜きできませんね〜ジョギング
2013.3kasagicamp1
2013.3kasagicamp2
何とか設営完了し、遅めの夕食へ・・・食事
簡単に夕食を済ませ、焚火タイムに突入拍手子供って火遊び大好きですよね楽しいこれでもかってぐらいに薪を火に入れたり色々工夫して楽しんでいました。火遊びの最後には、次男がまぶたを軽くヤケドするというアクシデントもありましたが(一瞬ヒヤッとしました冷や汗)、時間も遅くなったので子供はここで就寝です月この後は焚火でイカでも焼いて、ゆっくり飲もうかと思っていたのですが、すぐに睡魔が襲って来たのでここで1日目は終了。

2日目朝・・・
今回、初めてテント&タープを連結してみました。コールマンとロゴスでメーカーは違うのですが、何とか形になって一安心。連結部分は、多少の隙間が開いているので、雨対策の必要がありそうです。
2013.3kasagicamp3
2013.3kasagicamp4

朝食は、豪華に朝焼肉ビール子供達には焼肉ホットドック風で楽しい
2013.3kasagicamp5

この日は、お昼頃から雨の予報だったので、朝からぼちぼちと撤収作業を始めました。(荷物が多いので、結構時間かかります。)
タープから荷物をだして、寝袋を干したりやる事結構多いですよねショック
子供たちは、朝から元気に走り回って各々遊んでいます。
2013.3kasagicamp6
せっかく設営したテント達ですが、雨に濡れると乾燥が大変なので、早めに片付けました。
撤収作業の最後に、雨が降ってきたので、ぎりぎり雨に遭わずに助かりました。

帰りに定番のわかさぎ温泉にゆっくり入って、この2日間の疲れを癒してきました。

ドタバタの弾丸キャンプでしたが、無事に帰宅でき、子供たちも楽しかったようで何よりでした。
次回はゆっくり2泊位したいな〜嬉しい


!注意:テントの中での火気の使用&子供の火遊びは大変危険ですので、くれぐれも自己責任でお願いします。!
author:, category:アウトドア, 17:55
comments(2), -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 17:55
-, -
Comment
akiraさん^^
コメントありがとうございます。

キャンプは、自然の中でのんびり出来る&子供達が、自分で考えて、遊びを見つけることができる事が何より良いですね〜^^
大人は準備&片付け大変ですけど、キャンプってそんなもんだと思えば案外それも楽しみの一つになったりして・・・
コツコツと道具もそろえて家族で楽しんでいます。
また行きましょ〜!!
店長の中能です☆, 2013/03/29 4:26 PM
キャンプの達人になりつつあるな。
akira, 2013/03/20 6:36 PM